スタッフブログ

2016年7月22日 金曜日

国際口腔インプラント学会



こんにちは
東葉デンタルオフィス
歯科衛生士のfです。


先日院長と衛生士のkと、
国際口腔インプラント学会に
参加してきました(o^^o)

私たちは長期症例のセミナーで
日本で初めてインプラントを取り入れた
医院のインプラントを導入した時から居る
衛生士さんのお話を聴きました。

今現在の最長の症例は32年前だそうです。
しっかりとしたインプラントの知識
全身疾患、生活環境、口腔状態を患者様
自身が把握し理解して
セルフケアとプロフェッショナルケアを
怠らずにする事により
インプラントは長く保ち
健康を手に入れられます。

32年前に埋入した患者様は今も健在で
90近い年齢でも、
食事は普通食でお肉も食べるそうです。


私はその話を聴き感動したと同時に、
もっと知識、技術を身につけて
患者様、一人一人に合った
適切なケアができるよう今まで以上に
歯科衛生士のスキルアップ向上に
力を入れていこうと思いました。(o^^o)


では!







pic20160722220829_1.jpg

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 医療法人社団誠悠会 東葉デンタルオフィス

カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31