スタッフブログ

2017年2月11日 土曜日

お歯黒で虫歯予防


こんばんは、東葉デンタルオフィススタッフのOKです。

今日は、お歯黒についてご紹介します。


そもそもお歯黒とは、、、
昔の日本では、歯は黒い方が美しいとされ
黒く塗ることで歯を目立たなくさせ顔つきを柔和に見せる効果がありました。

平安時代の貴族、皇族(男女問わず)
戦国時代の婚姻、婚約したお姫様
江戸時代の既婚女性、遊女、芸こ などが主に塗っていたそうです。

原料
かね水という酢酸に鉄を溶かした茶褐色の水を楊枝で歯に塗った後、ふしこというタンニンを多く含む粉を上塗りします。
これを繰り返す事で、酢酸とタンニンが反応して歯が黒く染まります。

虫歯予防に効果あり?
現代ほど歯科衛生が発達していなかった為
歯並びや変色を隠す他に、
口腔内の悪臭、虫歯、歯周病予防になったそうです。
また、歯石を除去しないとキレイに染まらなかった為、毎朝楊枝で歯石を取ってからお歯黒を塗るという習慣で自然と予防が出来ていたとも言われています。
(ウィキペディア参照)

今も昔も、美や健康に対する努力は変わらないですね(´ω`)
以上OKでした

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 医療法人社団誠悠会 東葉デンタルオフィス

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30