よくあるご質問

2017年6月16日 金曜日

《虫歯治療の知らないと損する情報》

こんにちは!
歯科衛生士のfです。

今日は新しく歯科に導入された
お話をしますね!

皆さんご存知ですか?
虫歯治療をしたあとの修復物で
今まで自費の被せ物だったのが
保険適応の3割負担で
被せ物ができるようになりました!

保険適応になった被せ物とは、
セラミックとプラスチックが混ざってる
『白い被せ物』
ハイブリッドセラミック(CAD/CAM冠)
というものになります。

これは、詰め物ではなく
歯全体に被せる物になります。

ですが、ここで注意です!
適応の歯が決まってます!
永久歯の小臼歯と呼ばれている歯になります。
それ以外は適応外です。

今までは銀歯だった所が
白い被せ物が入れられるようになりました!

知っておかないと損します!
ぜひ、治療の選択肢の一つにして下さいね♪




☆保険適応のハイブリッドセラミック冠
利点欠点などもありますので、
また、次の時にお知らせしますね

では!

pic20170616002958_1.jpg

pic20170616002958_2.jpg

投稿者 医療法人社団誠悠会 東葉デンタルオフィス