よくあるご質問

2017年6月18日 日曜日

よく耳にする知覚過敏(象牙質知覚過敏症)とは?

みなさんこんにちは!
東葉デンタルオフィス、Tです( ˙-˙ )/

本日はよく耳にする
【知覚過敏】についてです!



知覚過敏ってなにーー?

冷たいものを口に含んだ時や歯磨きの時などに、
「歯がしみる」というような
一過性の(短時間で消える)
痛みが出ることがあります!

この場合、原因の一つとして考えられるのが
『知覚過敏(象牙質知覚過敏症)』です。


このような症状をお持ちの方の多くに、
歯頚部[しけいぶ](歯と歯茎の境目)が
欠けている「楔状(きつじょう、またはくさびじょう)欠損」や、
噛み合わせ部分のすり減りなどが見られる傾向にあります(°_°)!


虫歯が原因でも似たような症状が起こることがありますので、
歯に痛みが出たら歯科医院で受診することをお勧め致します(´・ω・`)!

気になることがございましたら
ぜひ当院へGO!!!

画像は上で説明した
歯頚部の楔状欠損です!


以上、Tでした♪

pic20170618183048_1.jpg

投稿者 医療法人社団誠悠会 東葉デンタルオフィス