よくあるご質問

2017年7月18日 火曜日

《予防歯科・シーラントデメリット》

こんにちは
東葉デンタルオフィス
歯科衛生士のfです。


虫歯予防ができるシーラント!
いい事だけとは限りません。
デメリットもあります、それはなにか、、?

◯歯の溝にしか行えません。
→歯の隙間などは適応外になります

◯シーラントは外れてしまうことがあります。
→歯を削って埋めているわけではなく、
歯の溝に乗せるだけになります。
外れたらすぐ歯医者さんで
診てもらいましょう(^_^)☆

◯処置のやり方で虫歯になることがある。
→しっかりクリーニングをして
歯の溝の汚れを落とさないと、
シーラントと歯の隙間から虫歯菌が
発生し、虫歯になることがあります。

◯シーラントは一回で全ての歯の溝に
できないことがある。
→小さな子だとお口を長く開けてるのは
本当につらいです。
噛み合わせなども考慮して
小さなお子様はお口を4ブロック
にして数回にわけてやっていきます♪♪



メリット、デメリットを理解して
いただいた後、ぜひ、予防にいらして
くださいね!お待ちしておりますね♡


では!


では!



投稿者 医療法人社団誠悠会 東葉デンタルオフィス