よくあるご質問

2017年8月 4日 金曜日

矯正治療(ワックスの使い方)



みなさんこんにちは!
東葉デンタルオフィス、Tです!


本日は矯正治療の話です!


まず、矯正治療中の症状について★

初めて装置をつけた時は、唇、頬、舌が装置でこすれたり、
話しにくかったり、食べにくかったりという様なことが起こりやすいですが、
2,3日で慣れてきます\( )/

だんだん慣れてはきますがもともと口内炎のできやすい方や
器具が当たって口腔内に傷ができてしまうこともありますのでお気をつけください!

痛いときは、当院販売しておりますワックスをご使用ください!(¥100)



《ワックスの使い方》のご紹介です↓
まずは歯みがきをしましょう\( )/



①ワックスを米粒大小豆ぐらいにちぎる。

②唾液などで濡れていると取れやすいため
、ワックスを付けたい場所をティッシュで拭う。


③ワックスを付けたい場所に軽くくっつける。



④ワックスが裏側にも入り込むように、まんべんなくゆっくり押し込むと取れにくいです。



⑤ワックスの交換は指で簡単に行えます。
食事の後は必ずワックスを外してから、歯みがきしましょう!


※画像を参考にしてください!!


口内炎ができてしまった方は腔用軟膏(ケナログ®)を処方できますのでご相談ください(´・ω・`)



わたしも矯正の装置がついたばかりの頃は
口腔内によく口内炎ができていて
ワックスには大変お世話になりました。笑

ワイヤーやゴムをかけることによって
歯に圧がかかるので
痛みが伴います。。。
どうしても我慢できない方は痛み止めを飲んでいただいてもOKです!


気になることや痛みなどがあるときには
お気軽にお申し付けくださいね♪


以上、Tでした★

pic20170804233920_1.jpg

pic20170804233920_2.jpg

pic20170804233920_3.jpg

投稿者 医療法人社団誠悠会 東葉デンタルオフィス