よくあるご質問

2018年1月27日 土曜日

虫歯治療(白い材質、ハイブリッドとは?)


みなさんこんにちは!
東葉デンタルオフィスのTです!

本日は白い材質のハイブリッドセラミックについてのお話です!

白い詰め物、被せ物とさまざまな種類があります!

その中の【ハイブリッドセラミック】
どのようなものなのか…

まずハイブリッドセラミックの材質についてです!


○ハイブリッドセラミックの材質は?

レジンという歯科治療用の樹脂素材に
セラミック(陶器)の微粒子を練り込んだもので、
レジンとセラミックとの中間的な性質を持ち合わせています!

ただし、「セラミック」という名前がついているものの、
ハイブリッドセラミックは材質的にはレジンに近く、
施術の方法もレジンを用いたものとよく似ています!

○メリット、デメリットは?

【メリット】
・程よい硬さのため、周囲の歯を傷つけにくい
・オールセラミック程ではないが、天然歯に近い透明感がある
・審美歯科治療の中でも治療費が安い
・金属アレルギーの心配がない


【デメリット】
・長期間の使用で変色することがある
・自費診療のため治療費が高い
・長期的な歯のすり減りがある


当院では
ハイブリッドインレー ¥32400
ハイブリッドクラウン ¥75600
となっており、人気のある詰め物、被せ物です!


ちなみにダイレクトクラウンとの違いは、、、?

ダイレクトクラウンは
費用がセラミック治療の中では安価にできます!
当院では¥32400
そしてその日に被せ物が入るということ!です!

被せ物をする際には、きちんとメリット・デメリットを話し合った上で、
患者様の納得する治療を行います!


なにかご質問やご不明な点があれば
お気軽にお問い合わせください!

以上、Tでした★


投稿者 医療法人社団誠悠会 東葉デンタルオフィス