よくあるご質問

2018年1月28日 日曜日

虫歯治療(白い材質、オールセラミック、ジルニアとは)


みなさんこんにちは!
東葉デンタルオフィスのTです!

前回はハイブリッドセラミックのご紹介を
させていただきました!
本日は同じく白い材質、
【オールセラミック】、【ジルコニア】についてのお話です!


セラミックとジルコニアは
種類によって性質に違いがあります!

オールセラミックのジルコニアやセラミックといってもいくつか種類があります。

まず、セラミックには、
全てセラミックだけで作られている100%純セラミッククラウン、
金属のフレームの上にセラミックを被せたメタルボンド
などの種類があります!

ジルコニアには、ジルコニアのみで作られた100%ジルコニアクラウン、ジルコニアセラミッククラウンやインレーがあります!

一般的なオールセラミッククラウンは透明性が高く、
天然の歯のように見た目が美しいのが特徴です!

セラミックは耐久性も少しずつよくなったそうで、そんなにすぐに割れてしまうことはまれですが、
割れたりかけたりしてしまうことがあります!

ジルコニアは硬い素材!ですが
曲げ強度が高く、しなやかでかかる力を分散して吸収するため、
強度があり耐久性に優れていると言われています!

耐久性はありますが、ジルコニア自体に透明感はなく、
自分の歯のような質感を出すのは難しいので、セラミックには若干劣ります。。。



セラミックとジルコニアにはそれぞれ適した部位や特徴があるのです!

○オールセラミッククラウン
透明度が高く、審美性に優れているので、前歯に向いています!
耐久性はジルコニアセラミックやメタルボンドに若干劣ります。

○メタルボンド
金属のフレームにセラミックを被せたもので、
耐久性は強いですが金属にセラミックを被せているため、オールセラミックよりかは少し審美性は劣ります!

審美性は劣りますが、前歯から奥歯まで対応可能です。
また、金属イオンが歯茎に溶け出し、歯茎が黒ずんでしまう可能性があります。
金属アレルギーがある人には適しません!



○ジルコニアクラウン、インレー
ジルコニアのみで作られているので、非常に耐久性が高いため奥歯に適しています!

通常のセラミックは歯ぎしりする人や噛む力が強い人では、
割れたり欠けたりすることがありましたが、ジルコニアクラウンであればそのような人にも対応できます!

スポーツをしていて、噛みしめることがある人にもおすすめだそうです!

耐久性には優れていますが、ジルコニア自体に透明感がないので審美性は劣るため、
前歯には少し向いていないかもしれません。

患者様に合うものをご案内させていただきますので、お気軽にご相談ください★

気になることやご不明な点があれば
お気軽にお問い合わせくださいませ!!


以上、Tでした!




投稿者 医療法人社団誠悠会 東葉デンタルオフィス