スタッフブログ

2018年11月 9日 金曜日

虫歯治療(二次カリエスの予防とは)

みなさんこんにちは!
東葉デンタルオフィスのスタッフTです★

前回は二次カリエスとは、なんなのか
のお話をさせていただきました!!

本日はそんな二次カリエス、
ならないようにする為の予防方法を
今日はお話いたします!!!


その1、プラークを除去する、口腔内を綺麗に!

虫歯の原因は歯に付着する
プラーク内の虫歯菌にあります。
歯と治療した部分の間には段差ができます。
そこはどうしてもプラークが溜まりやすい状態ですので、
治療した部分は特に入念に磨き、プラークを徹底的に除去しましょう!


その2、劣化しにくい素材を選ぶ!

治療の方法はもちろんですが、補綴治療に使用する材料選びも
二次カリエス予防には重要なことなんです。

虫歯の保険治療で用いられる銀歯のセメントの劣化で隙間に汚れが溜まりやすいという特徴があります!
補綴素材にセラミックを使用した場合、歯垢がつきにくいだけではなく、
汚れを除去しやすく劣化しにくいといったメリットがあります。

その3、フッ素を活用する!

フッ素は歯質を強くして虫歯を作りにくくする効果があります!
日頃からのフッ素洗口液、フッ素入りの歯磨き粉の使用や、
歯科医院でのフッ素塗布は二次カリエス予防に効果的です。
当院にもフッ素濃度が高い歯磨き粉販売しておりますよ★

その4、歯科医院で定期検診を受ける!

歯科医院を受診するまで虫歯に気が付かない方は多いものですが、
特に二次カリエスは自分では見つけにくい場所に発生しやすい傾向にあります。

また、どんなにブラッシングを丁寧に行っても磨き残しは発生してしまいます。

定期的に歯科医院を受診して、
虫歯の早期発見につなげるとともに、
磨き残した歯のクリーニングを受けることが大切です!!


以上Tでした\( ˆoˆ )/



このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録

投稿者 医療法人社団誠悠会 東葉デンタルオフィス

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30