よくあるご質問

2018年9月29日 土曜日

虫歯治療(二次カリエスとは?)

みなさんこんにちは!
東葉デンタルオフィスのスタッフTです★

本日は虫歯に関してのお話です!

みなさんは【二次カリエス】って
聞いたことありますか??

二次カリエスとは、成人から高齢者にかけて発症しやすい虫歯で、メンテナンスを怠った場合にできやすいものです。

被せものや詰め物で虫歯治療を行ったあとは、「治療したからもう虫歯の心配はない」という油断や安心感からその後のケアがおろそかになりがち!
ですが、その油断があとで怖い結果を招くことがあります!





二次カリエスとは、過去に歯科治療を行った部位に発生する二次的な虫歯のこと、
二次カリエスを繰り返して歯を削る治療を重ねれば、
当然ながら治療範囲も広くなり、歯へのダメージも大きくなっていきます!

特に過去の記事でもお話をしましたが、
一度治療して神経を取ってしまった歯の場合、
虫歯が進行しても痛みがないために早期発見が難しいこともあります。

また、一度治療した部位ですので、
再度虫歯が発生すると神経に達しやすく、
中には「気が付いたときには補綴物の下で虫歯が広がっていて、
抜歯せざるをえなくなった」というケースもあります!!

歯の喪失を避けるには、日頃から二次カリエスの予防を徹底することが重要です!!

次回はどうしたら二次カリエスを
最小限に抑えることができるのか!
のお話です★


以上Tでした\( ˆoˆ )/

投稿者 医療法人社団誠悠会 東葉デンタルオフィス | 記事URL

2018年9月12日 水曜日

噛み合わせ治療(食いしばり、歯ぎしりの対策、改善方法とは)



皆さんこんにちは!
東葉デンタルオフィス、スタッフのTです!

以前食いしばり、歯ぎしりの怖い理由を
お話しいたしました!

本日はそんな食いしばりと歯ぎしりの
対策、改善についてのお話です!!

まずセルフケアでは、、、
○舌を上下左右に動かして口の周りの筋肉をほぐす。だ液がよく出るまで実践。
○仕事中など歯を咬みしめていることに気付いたら、意識して口を大きく開ける。
○息を吐くことに重点を置いて、深呼吸する。
○就寝前の1~2時間は、自律神経を休ませるためできるだけリラックスを。
○ストレスをためない、ためたら解消する習慣づくりを心がける。

が挙げられています!

歯医者でできる専門的なケアは
○歯ぎしりの不快な音は、歯の詰め物を研磨することで改善されることもある。
○マウスピースを装着して症状をやわらげ、歯と歯ぐきへの影響を最小限にする。


歯ぎしりや食いしばりを
完全に抑えること難しいというのが現状です!

しかし、歯ぎしりや食いしばりがある場合でも、就寝中にマウスピースを装着すれば歯や顎にかかる負担を大幅に軽減できます!
なお歯ぎしり防止用のマウスピース製作は保険内で可能です(*´∀`)♪
金額はだいたい3〜4000円で作れますよ!!

くわしくは当院にご相談ください!

以上、Tでした★

投稿者 医療法人社団誠悠会 東葉デンタルオフィス | 記事URL