ホワイトニングにかかる治療期間はどれくらい?

ホワイトニングにかかる治療期間はどれくらい?

気になる歯の黒ずみ黄ばみを、歯を削らずに白くしていくトゥース・ケアをホワイトニングと呼びます。

千葉県船橋市に医院を構える当院では、ホームホワイトニングやオフィスホワイトニング、オフィスとホームを両方行うデュアルホワイトニングなど、様々な方法をご提案しています。それぞれの治療期間や回数を知り、ご自身の希望に合った方式を選定していきましょう。

ホームホワイトニング

●通院回数

カウンセリングと検査に1回、マウストレーを作るのに1回、の計2回ほど通院するのが一般的です。

●治療期間

自宅で1日2時間以上、薬剤を注入したマウストレーを装着して、希望の白さになるまで2週間~1ヶ月ほど行います。

●持続期間

期間はかかりますが、後戻りしにくいという特徴から、効果の持続期間は6ヶ月~1年と言われています。

オフィスホワイトニング

●通院回数

即効性が高く、1回の処置で白さを実感できます。「早く白くしたい」「時間に余裕がない」という方におすすめの方法です。

●治療期間

1回の処置でも効果は期待できますが、着色の程度によっては一定期間(1週間~2週間)ごとに2、3回追加することも可能です。

●持続期間

即効性がある分、ホームホワイトニングと比較すると持続性は低くなってしまいます。約3~10ヶ月で色が元に戻ります。

デュアルホワイトニング

ホームホワイトニングと、オフィスホワイトニングの長所を兼ね備えた方法です。両方を併用することによって治療期間や通院回数が短縮される上、効果的な白さをキープできるのが大きな魅力です。

●効果は千差万別
効果は千差万別

通常、ホワイトニングの治療期間や回数には個人差がつきものです。希望する歯の白さや生活習慣や歯の質、薬剤の濃度や1回の治療時間、施術方法や頻度、によって持続性も変わってきます。期待できる効果は人それぞれだと言うことをどうかご了承下さい。

船橋市内でホワイトニングを受けるのであれば、当院へお越し下さい。患者様一人一人の歯の状態や希望に合わせた最適なホワイトニングプランをご提案致します。

当院では、ホーム、オフィス、デュアルの他、インターナルブリーチという審美治療もご用意しました。歯の内側から専用の漂白剤を注入するインターナルブリーチは、生まれつき歯が黄ばんでいる方や黒ずんでいる方、歯を削らずに神経が死んだ歯を白くしたい方におすすめの方法です。種類別の料金にご納得の上、ご希望のプランをご選択・ご予約下さい。


船橋の歯科・歯医者なら【東葉デンタルオフィス】 / 千葉県船橋市 概要

名称医療法人社団誠悠会東葉デンタルオフィス
所在地〒273-0005 千葉県船橋市本町7-23-12 東海神駅前ビル1F
電話番号047-411-5075
FAX047-411-5260
URLhttp://www.toyodentaloffice.com
説明船橋の歯科・歯医者なら【東葉デンタルオフィス】。無痛麻酔を用いた治療を行っており、夜間も対応しておりますので、仕事帰りにも通える歯科をお探しなら当院をご利用ください。虫歯にならないように、予防歯科では指導や検診も行っております。インプラントうやホワイトニング、歯周病治療なども対応しておりますので、お気軽にご相談・ご予約ください。
日本
都道府県千葉県
市区町村船橋市本町

コラム

歯科・歯医者について、インプラント・矯正歯科などに関するコラムです。

 

HOME > ホワイトニングにかかる治療期間はどれくらい?