根管治療

【根管治療とは
根管治療

虫歯が進行していくと、歯の中にある神経まで虫歯菌に侵され、さらに歯の根元まで虫歯になってしまうことがあります。このような状態にまでなってしまうと、通常の虫歯治療のように削るだけではなかなか治りません。

歯の根元は枝分かれしており、細い空洞もできています。そこをきちんとお掃除してからフタをしないと、再度歯の中で虫歯菌が増殖してしまうのです。実際に、根管治療を受けたが、再発してしまったという方も珍しくありません。

当院では、できるだけ精度高く根管治療を行えるよう、歯科用CTを使って歯の根っこの状態まで把握し、根気よく丁寧に治療を行うようにしています。また、治療の際は「三段階式麻酔」によってほとんど痛みのないようにしていますので、ご安心ください。

根管治療を中断されてしまった方へ
根管治療

当院に限らず、どこかの歯科医院で根管治療を受けていたが、途中で通うのを辞めてしまったという方はいませんか?
一度行かなくなった歯科医院へはなかなか行きづらいかと思いますが、根管治療は途中でやめてしまうと中で細菌が増殖し、後で骨の中で膿を作って炎症を起こしてしまいます。
ですので、根管治療は必ずしっかりと治療を終わらせるようにしましょう。お痛みがなくても、治療途中の方であっても、当院ではしっかりとした根管治療を行っていきます。

現在お悩み中という方には、早めに根管治療を再開するようお勧め致します。