歯のクリーニング

PMTCで、歯を徹底的にお掃除しましょう

お口の中で細菌が増殖し、ネバネバした状態で歯にくっついているものを歯垢と言います。
これは、口臭や虫歯や歯周病の原因になりますが、しっかりと歯を磨くことで除去することが可能です。しかし、これが唾液中のカルシウムによって石灰化されると、石のように固くなってしまいます。
これが歯石と呼ばれるもので、一度固くなってしまうと、歯磨きだけで取り除くことはできません。

中には3日でお口の中に歯石ができてしまう方もおり、放っておくと歯周病などを引き起こしてしまうことになります。
唾液の性質や食事の頻度、歯ブラシの頻度等様々な要素により、歯石のできるスピードは各個人により違いがありますが、1~3ヶ月に一度は当院でクリーニング(PMTC, Professional Mechanical Tooth Cleaning)を受け、歯をきれいに保つようにしましょう。それによって、その後の虫歯や歯周病になるリスクが低減する事が、文献により明らかになっています。

当院のPMTC

当院では、歯科衛生士を担当制にしており、毎回同じ衛生士が患者様ごとのお口の形状や汚れの付きやすさに合わせて、しっかりとお掃除をさせていただくようにしています。
また、同じ担当者が毎回お口の中を診させていただくことで、ちょっとした異常や変化に気付きやすいというメリットもあります。

クリーニングをすると、お口の中が衛生的になり虫歯や歯周病の予防に繋がるのはもちろん、着色汚れが除去されて見た目もきれいになります。定期的なお口のケアとして、クリーニングをしっかりと続けていくようにしましょう。